オナニー見せ合いアプリ

 38歳の人妻です。

夫の収入が多いため、専業主婦をしています。

困ったことと言えば、夜の営みの部分です。

最近では、めっきり求めてもらえなくなってしまっていたんです。

そのため、昼間は確実にオナニーを楽しんでしまっていました。

ネット通販で、エッチなオモチャまで購入しちゃうくらい不満だったんです。

そんな私が、簡単な刺激を求めたい気持ちからオナニー見せ合いアプリを利用するようになってしまいました。

 

 リアルな関係を求める気持ちはありませんでした。

夫との関係も良好です。

ただ、夜の営みがないだけですから。

でもやはり刺激が欲しい。

そういう気持ち消えないんですよね。

オナニー見せ合いアプリで掲示板投稿してしまった私だったんです。

 

 38歳なのに、若い男性からも連絡が来て驚きました。

オナニー見せ合いアプリ利用者だから、私の気持ちも理解してくれていたようでした。

「見せ合いは怖いだろうから、オナ指示くらいから始めませんか?」

そう言ってくれたのが29歳の男性です。

エロLINEで刺激してくれると言われ、私も興味があり、通話を楽しむことにしてしまったんです。

 

 男性からエッチの言葉を使われると、不満な心と体が反応を始めました。

「コリコリのクリちゃん触ってみて」

「あっ・・あぁ・・・っあぁ・・はぁっいい・・」

「マン汁出てる?」

「い・っぱい・・あああん」

素直に反応して声が出てしまいました。

 

 見知らぬ男性からエッチな言葉をかけられ、本当に熱く深く気持ち良くなっていく私。

男性の言うままに触りつづけ、持っているオモチャも使っていきました。

男性がいきなりテレビ電話でオチンチンをみせてきました。

我慢出来なくなり必死になってしまいました。

最終的には、下半身をみせながらオモチャを使って絶頂を何回も味わってしまったのです。

 

 この経験がきっかけで、オナニー見せ合いアプリでオナニーライフを満喫してしまっています。

継続オナフレも作れました。

とても良い刺激を受けられ、スッキリ感じています。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。